障がい者雇用インフォメーションニュース
2022年05月21日(土)

障がい者雇用インフォメーションニュース

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ
プレスリリース
トップ » プレスリリース » 特定非営利活動法人イマジン

地球温暖化防止のために出来る事とは〜ハリウッドから環境保護について啓発するドキュメンタリー映画が1月29日(土)夜20時~放映されます!
2022年1月25日 特定非営利活動法人イマジン
Yahoo!ブックマーク  はてなブックマーク del.icio.us Googleブックマーク Buzzurl Choix newsing Flog  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

地球温暖化防止のために出来る事とは〜ハリウッドから環境保護について啓発するドキュメンタリー映画が1月29日(土)夜20時~放映されます!

 私たちの住んでいる地球が深刻な状況だと知っていますか?気候変動によって起こる自然災害が多くなり、危機感を覚える方も多くいらっしゃると思います。

 人々の生活が便利になった分、地球温暖化による気候変動といった形で地球が傷つき、結果として人間の生存を弱めることとなってしまっています。一人一人が地球を大切にしなければ、本当に地球に住めなくなってしまう日が来てしまうかもしれません。

 一人一人が自分の行なっていることに今一度意識を持ち、応急措置的なものではなく、個人レベルで地球を大切にするにはどのように行動していったらよいのかを改めてしっかりと考えることが求められます。

 そして、環境保護について啓発しているドキュメンタリー映画の鑑賞もオススメです。ハリウッドにあるサイエントロジー・メディア・プロダクションズでは、現状の改革やボランティア活動、環境保護などを称える映画の提供をしています。より良い世界を築くというビジョンを擁護している自主映画製作者に機会を提供しており、素晴らしいドキュメンタリー映画がご覧頂けます。

 今週末、1月29日(土)夜20時からは、映画「TO THE END OF THE EARTH (トゥ・ザ・エンド・オブ・ザ・アース)」が放映されます。
 https://www.scientology.tv/ja/schedule/

 映画「TO THE END OF THE EARTH (トゥ・ザ・エンド・オブ・ザ・アース)」制作者はデビッド・ラヴァレー氏。ラヴァレー氏は、カナダの石油中心地、アルバータ州で生まれ育ちました。 13歳の時に、街の近くで起こった油田掘削装置の爆発の余波で、もう少しで父親を失うところでした。この映画「トゥ・ザ・エンド・オブ・ザ・アース」では、化石燃料産業と、抽出エネルギーに使われる極端な方法によって引き起こされた破壊に意義を唱える環境活動との、拡大している戦いに焦点を当てているドキュメンタリー番組です。

 「TO THE END OF THE EARTH (トゥ・ザ・エンド・オブ・ザ・アース)」予告編はこちらから。
 https://www.scientology.tv/ja/series/documentary-showcase/to-the-ends-of-the-earth/videos/trailer.html

 デビット・ラヴァレー氏のインタービューはこちらから。
 https://www.scientology.tv/ja/series/documentary-showcase/to-the-ends-of-the-earth/videos/an-inside-look.html

 ぜひご覧ください!


 特定非営利活動法人イマジンは、知的障害者のノーマリゼーション、覚せい剤撲滅の普及啓発活動を行っており、人々の人生の向上を応援しています。


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

障がい者雇用 新着30件