障がい者雇用インフォメーションニュース
2024年06月20日(木)

障がい者雇用インフォメーションニュース

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ
プレスリリース
トップ » プレスリリース » パーソルイノベーション株式会社

IT・DX 人材育成支援サービス『TECH PLAY』が、株式会社エクサウィザーズと共同オンラインセミナーを開催
2024年5月28日 パーソルイノベーション株式会社
Yahoo!ブックマーク  はてなブックマーク del.icio.us Googleブックマーク Buzzurl Choix newsing Flog  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

「はたらいて、笑おう。」をビジョンに掲げるパーソルグループのパーソルイノベーション株式会社 TECH PLAY Company(本社:東京都港区、TECH PLAY Company代表:片岡 秀夫)が運営する、テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築の支援サービスを提供する『TECH PLAY(テック プレイ)』は、株式会社エクサウィザーズと、“生成AIの最新アップデートを紹介・徹底比較”と題し、共同オンラインセミナーを2024年6月4日(火)12:00~13:00に開催することをお知らせします。

~ChatGPTの最新モデル「GPT-4o」の活用方法や、「Gemini」や「Caude 3」等の生成AIモデルの得意領域を徹底比較~


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3OTE3OCMzMzc2NjIjNzkxNzhfUkxuVW9tcGxxei5wbmc.png ]
■本セミナーについて

2024年5月13日に、OpenAIからChatGPTの最新モデル「GPT-4o」がリリースされました。テキスト生成に加え、画像・音声・動画すべてに対応でき、高速に稼働するモデルです。また、同時期にGoogleから「Gemini」のアップデートが発表されるなど、生成AI関連のリリースが話題を呼んでいます。
本セミナーでは、生成AIの最新アップデート情報や活用方法をご紹介します。また「GPT-4o」、「Gemini 1.5 Pro」、「Caude 3 Opus」等の生成AIモデルの得意領域の違いを徹底比較します。
当日は、株式会社エクサウィザーズ AI新聞 編集長である湯川氏と、同社の技術専門役員の長谷川氏が登壇し、実際に各生成AIを利用して得られた気付きについて解説いたします。
また、生成AIを使いこなす人材を社内で増やすための取り組みについて、パーソルイノベーション株式会社『TECH PLAY』より紹介します。ぜひご参加ください。

■このような方におすすめのイベントです

・生成AIの最新情報について知りたい
・最新テクノロジーを自社に取り入れたい
・各生成AIの違いを理解したい

■セミナー実施概要

開催日:2024年6月4日(火)12:00~13:00
主催:株式会社エクサウィザーズ、パーソルイノベーション株式会社
視聴方法:Zoom ※お申し込みをいただいた方へ、参加用URLをご案内します。
費用:無料 ※インターネットに接続するための通信料金は参加者負担となります。
講演内容:・GPT-4oなど、生成AIの最新アップデート情報
       ・生成AIの最新活用方法
               ・各生成AIモデルの違い
申込方法:こちら< https://x.gd/TR667 >より必要事項を入力のうえお申し込みください。

■登壇者プロフィール

株式会社エクサウィザーズ
AI新聞 編集長
湯川 鶴章 氏


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3OTE3OCMzMzc2NjIjNzkxNzhfU2N6Z0tJdXpvdy5qcGc.jpg ]
米カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校経済学部卒業。サンフランシスコの地元紙記者を経て、時事通信社米国法人に入社。シリコンバレーの黎明期から米国のハイテク産業を中心に取材を続ける。通算20年間の米国生活を終え2000年5月に帰国。時事通信編集委員を経て2010年独立。2017年12月から現職。主な著書に『人工知能、ロボット、人の心。』(2015年)、『次世代マーケティングプラットフォーム』(2007年)、『ネットは新聞を殺すのか』(2003年)などがある。

株式会社エクサウィザーズ 技術専門役員
兼 株式会社Exa Enterprise AI
AI戦略グループ グループリーダー
長谷川 駿 氏


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3OTE3OCMzMzc2NjIjNzkxNzhfVFRZQWpiRExqcS5wbmc.png ]
東京工業大学情報工学科卒業(伊東研究室、アルゴリズム解析)、同大工学院修士課程修了、博士課程中退(奥村研究室、自然言語処理)。在学中に、多目的時系列探索問題における理論解析で国際ジャーナル、生成AI(テキスト自動要約)の研究で最難関国際会議採録と国内研究会における若手奨励賞を受賞。2021年4月、エクサウィザーズに新卒入社。テキスト要約、センチメント分析など自然言語処理の幅広い技術検証、社会実装や技術アセット開発に従事。exaBase IRアシスタントの初期検証から立ち上げに携わり、現在は2本のプロダクトを持つExa  Enterprise AIにてAIエンジニアチームを率い、AI戦略策定、プロダクト改善、新規開発のAI技術をリード。2024年4月、技術専門役員に就任。 

パーソルイノベーション株式会社
TECH PLAY  Academy
DX人材育成コンサルタント