障がい者雇用インフォメーションニュース
2022年12月02日(金)
 障がい者雇用インフォメーションニュース

ANAグループ、宮崎に障がい者雇用を促進する新事業所を10月に開設

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

ANAグループ、宮崎に障がい者雇用を促進する新事業所を10月に開設

このエントリーをはてなブックマークに追加




宮崎に障がい者雇用を行う新事業所開設決定
ANAグループで、航空運送事業に伴う請負業務などを行うANAウィングフェローズ・ヴイ王子株式会社が、事業領域を拡大することと、地域において障がい者雇用を促進するため、2016年10月6日(木)に新しい事業所として宮崎県宮崎市青島の「ANAホリディ・イン・リゾート宮崎」と「こどものくに」内に「ANA青島ファクトリー」を開設することを決定した。

ANA青島ファクトリー
ANA青島ファクトリー
多様な事業に参入、分野を拡大
同社は、多様な働き方をベースに考えた事業分野の拡大を続けており、2013年から毎年新しい事業を展開している。2013年はパンの製造・販売を事業とした有限会社ヴイ王子と合併し、また同年飛行機整備記録の電子データ化を手がける「大阪ドキュメントセンター」を開設した。

2014年にはANAグループ社員が利用するコンビニエンスストアの運営をスタートさせるなど、多岐にわたり事業を拡げておりダイバーシティの点でANAグループを先導することをめざしている。

新規事業は紙すきと木工
新事業所「ANA青島ファクトリー」では、ANAグループが届ける、紙と木を生かした製品を宮崎から世界へ、を掲げ永らく航空便の就航などを通じANAグループと深い縁のある宮崎で、さらなる新規事業として木工ファクトリーと紙すきファクトリーを立ち上げる。

紙すきファクトリーは手漉きによる和紙製作、手漉き、機械すきによる各種リサイクルペーパー製作、そのリサイクルペーパーを使用した名刺印刷、和紙による各種製品の製作を。木工ファクトリーではモデルプレーンなど木工製品の製作・販売を行う。2020年までに23名を採用予定。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ANAグループのプレスリリース
https://www.ana.co.jp/group/pr/201607/20160715-2.html


Amazon.co.jp : ANA青島ファクトリー に関連する商品



  • 認定NPO法人ぱれっと、知的障がい者に「新しい暮らし」の選択肢をつくるための、クラウドファンディングを開始(11月29日)
  • 障がい当事者が、一般社団法人「tsunagari」を設立(11月19日)
  • ディンプル、障がい者の就職(転職)支援サービス、「ディンプル チャレンジ」をリリース(11月13日)
  • ミンナのシゴト、書籍「障がい者を生かすと会社が儲かる!~AI社会で活躍する人材の発見~」を発売(11月5日)
  • 渋谷区とシブヤフォント、障がい者の文字や絵を使ったシブヤフォントの新作フォントとパターンの発表会を開催(11月3日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    障がい者雇用 新着30件