障がい者雇用インフォメーションニュース
2024年05月29日(水)
 障がい者雇用インフォメーションニュース

NPO法人ゆう・さぽーと、京都府城陽市で障がいを持つ児童・生徒の登下校をサポートする『通学支援サービス』を開始

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

NPO法人ゆう・さぽーと、京都府城陽市で障がいを持つ児童・生徒の登下校をサポートする『通学支援サービス』を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加




特定非営利活動法人ゆう・さぽーとは、障がいを持つ子供の安定した学校生活を保障するため、公的福祉サービスでは認められにくい通学支援について、7月1日(土)より開始する。

障害者雇用

移動の付き添い、必要な支援、介助等を行う
城陽市において、障がいがある児童・生徒の登下校にサポートが必要になった場合は、市の福祉課において協議して、移動支援等の公的福祉サービスで対応している。

しかし、利用が認められないケースもある。保護者が仕事を休んで対応しなくても良いように、新サービスを開始する。

具体的には、自宅等から学校や校外学習・実習先等への移動の付き添い、必要な支援、介助等を行う。移動手段は、電車やバス、タクシー等の公共交通機関利用となる。(同法人車両による移送はない)。

また、公共交通機関等の交通費は実費必要。利用者本人に加えてヘルパー分も必要となる。

■通学支援サービス概要
・利用対象者:
城陽市民の学齢期の子供
公的福祉サービス(移動支援等)での通学支援が認められない人
・利用時間 7:00〜10:00の間(左記時間以外は要相談)
・料金体系などは以下を参照
特定非営利活動法人ゆう・さぽーとHP: https://www.yusapo.com/

            (坂土直隆)
Amazon.co.jp : 障害者雇用 に関連する商品



  • 障がいを持つ元デザイナー等が、制作を行うデザインサブスク「バリデザ」が、サービス提供を開始(5月26日)
  • 障がい者向け雇用支援サービスのパレットが、短時間労働型障がい者雇用定着支援サービス「ONE DRAW」を開始(5月18日)
  • 障がい者自身が、障がい者の課題解決を行う新しいコミュニティ、「凸凹村・でこぼこむら」プラットフォームが正式開村(5月17日)
  • 【障害者雇用バンク】HANDICAP CLOUD、「総務・人事・経理Week 第14回 HR EXPO 春」へ出展(5月5日)
  • 知的障がい者卓球の山本駿太選手が、「佐賀県スポーツ賞 特別賞」を受賞(4月30日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    障がい者雇用 新着30件