障がい者雇用インフォメーションニュース
2022年05月21日(土)
 障がい者雇用インフォメーションニュース

札幌市で2016障がい者雇用支援フォーラムを開催。テーマは共に働き、共に成長

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

札幌市で2016障がい者雇用支援フォーラムを開催。テーマは共に働き、共に成長

このエントリーをはてなブックマークに追加




これからの障がい者雇用は共に成長することを考える
札幌市では、障がい者の雇用を通じて企業の在り方を考え、また市民が障がい者雇用への理解を深めることを目的とした「障がい者雇用支援フォーラム」を実施している。

今回2016年度は、「障がい者と共に働き、共に成長できる企業を目指して」を主題に、パネルディスカッションと講演を行う。

札幌市
障がい者雇用に取り組む企業の社長が語り合う
障がい者雇用に挑戦する企業経営者によるパネルディスカッションにはゴム製品の製造業の株式会社白石ゴム製作所代表取締役会長千葉武雄氏、アルミサッシの設計・製作・販売業の株式会社平塚建具製作所代表取締役平塚勝也氏、段ボールケース印刷製函業のトーワラダンボール株式会社代表取締役大場勝博氏。コーディネーターには社会福祉法人はるにれの里、就労移行支援事業所あるば所長の吉岡俊史氏。

障がい者雇用成功のカギとは何か
基調講演は大阪府吹田市にある食品製造販売業の株式会社新・栄代表取締役で大阪同友会会員の織田和男氏。6年前から障がい者実習生の受け入れを行い失敗を積み重ねる中で、社員がジョブコーチの資格取得に挑戦し、障がい者が力を活かせる職場に変えることができたという障がい者雇用も踏まえた経営実践報告を行う。

また13時から3階ロビーで障がい者がつくった製品の販売も。日時は2016年11月18日(金)13時30分~16時30分。会場は札幌パークホテル3階エメラルド。参加無料。希望者は一般社団法人北海道中小企業家同友会札幌支部まで参加申込書をFAXで。


外部リンク

障がい者就業体験実習・雇用支援フォーラム
http://www.city.sapporo.jp/

2016雇用支援フォーラムのチラシ
http://www.city.sapporo.jp/

Amazon.co.jp : 札幌市 に関連する商品



  • 中小企業における障がい者採用、約6割の企業は一般採用枠で対応―レバレジーズ調べ(5月20日)
  • MAP、障がい者採用に特化したマッチングプラットフォーム「タルセンeラーニング」リリース(5月15日)
  • 車いすに乗る障がい者と、健常者が100人で錦糸町をパレードする、「インクルーシブパレード2022TOKYO」初開催へ!(5月8日)
  • 発達・精神障がいを持った革職人が作るブランド「UNROOF」、埼玉西武ライオンズとコラボレーションしたレザーアイテムを発売(4月28日)
  • 筋ジストロフィー患者が、視線入力でドローンを飛ばす「ドローン アクセシビリティ プロジェクト」スタート(4月23日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    障がい者雇用 新着30件