障がい者雇用インフォメーションニュース
2022年12月02日(金)
 障がい者雇用インフォメーションニュース

凸版印刷、オランダと日本の障がい者アートと京都・大徳寺がコラボしたVRオンラインアート展示会を開催

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

凸版印刷、オランダと日本の障がい者アートと京都・大徳寺がコラボしたVRオンラインアート展示会を開催

このエントリーをはてなブックマークに追加




凸版印刷株式会社、一般社団法人良いお寺研究会、一般社団法人障がい者アート協会、NPO法人サポートセンターどりーむは、龍寶山 大徳寺「瑞峯院」を舞台としたVRオンラインアート展示会「可能性アートプロジェクト展 in 大徳寺 瑞峯院 2021」を、12月20日(月)から2022年2月20日(日)まで開催する。

障害者雇用

37名の障がい者が 「無限の可能性・才能」をテーマに描いた45点作品
今回開催する展示会は、オランダを拠点とするヘットベルクヴァンとのコラボレーションにより、「可能性アートプロジェクト」開始以来初、海外の障がいをもつアーティストの作品展示が実現したもの。

障がい者アート協会、サポートセンターどりーむからも出展され、37名の障がいをもつアーティストが 「無限の可能性・才能」をテーマに描いた45点の作品を、大徳寺「瑞峯院」を忠実に再現したVR空間上に展示する。

出展作品のうち、ヘットベルクヴァンからはオランダのアーティスト7名、15作品が展示される。

また、大徳寺「瑞峯院」の前田住職、障がい者アート協会の熊本代表理事、サポートセンターどりーむの土江理事長、ヘットベルクヴァンのFemke Riel創始者の各アバターが、日本語、英語、中国語、オランダ語の4言語であいさつする動画を視聴することができる。

■ 「可能性アートプロジェクト展 in 大徳寺 瑞峯院 2021」開催概要
展示会URL:「可能性アートプロジェクト展 in 大徳寺 瑞峯院 2021」 https://kanoseiartproject-vr-2021.com
開催期間:12月20日(月)から2022年2月20日(日)まで
費用:無料
*本展示会はオンライン開催となり、大徳寺「瑞峯院」の現地では開催していない。


            (慶尾六郎)

Amazon.co.jp : 障害者雇用 に関連する商品



  • 認定NPO法人ぱれっと、知的障がい者に「新しい暮らし」の選択肢をつくるための、クラウドファンディングを開始(11月29日)
  • 障がい当事者が、一般社団法人「tsunagari」を設立(11月19日)
  • ディンプル、障がい者の就職(転職)支援サービス、「ディンプル チャレンジ」をリリース(11月13日)
  • ミンナのシゴト、書籍「障がい者を生かすと会社が儲かる!~AI社会で活躍する人材の発見~」を発売(11月5日)
  • 渋谷区とシブヤフォント、障がい者の文字や絵を使ったシブヤフォントの新作フォントとパターンの発表会を開催(11月3日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    障がい者雇用 新着30件