障がい者雇用インフォメーションニュース
2024年07月25日(木)
 障がい者雇用インフォメーションニュース

障がい者雇用率アップにつながる情報サイトを立ち上げたい!あゆかの挑戦始まる

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

障がい者雇用率アップにつながる情報サイトを立ち上げたい!あゆかの挑戦始まる

このエントリーをはてなブックマークに追加




三重県の「生活介護サービスあゆか」が起案
地域密着の活動に特化したクラウドファンディングの「FAAVO」を活用し、三重県の「生活介護サービスあゆか」が、障がい者の可能性を広げることを目的としたWebサイトの開設を目指している。サイトを通じて情報発信を行うほか、活動の場を拡充し、障がい者雇用率の向上にもつなげたいという。

起案者となっている「あゆか」代表の飯田あゆみ氏は、自分の生活する町にどのくらい障がい者がいて、どういった活動をしているのか、知らない人が非常に多いのではないかと指摘し、障がい者の現状や実際を正しく知ってもらえるツールとして、情報Webサイトを開設したいとしている。

あゆか
ありのままを伝え可能性を見出す!施設間の連携強化も
サイトでは障がい者のありのままを伝え、理解を深めてもらうことを目指していく。接し方ひとつで大きく変わることなど、コミュニケーションをとっていく上で役立つ情報を提供したいという。

また、障がい者施設での活動紹介として、絵画などの作品や丁寧に育てられた農作物の紹介、授産製品の販売イベント紹介なども展開し、地域の人々との関わりを深める支援を行って、障がい者に“出来ること”はたくさんあること、その秘められた可能性や魅力を大いに発信していきたいとしている。

さらに各事業所で心がけていることや目指していること、障がい者やその周囲の人々の希望や悩みを伝え合う場とし、福祉施設同士の連携や協力体制の強化・構築を図ることも、開設の目的だそうだ。

起案する「あゆか」のある三重県では、障がい者雇用率が全国でもワーストクラスにとどまっているという現状もある。支援が集まることによって、サイト開設の夢が実現され、障がい者に対する理解の促進、障がい者雇用率の改善へと結びつくことを期待したい。プロジェクトの詳細は、該当ページで確認を。


外部リンク

FAAVO 三重 あゆか 障がい者の可能性を広げるためのWebサイト開設 プロジェクトページ
https://faavo.jp/mie/project/465

Amazon.co.jp : あゆか に関連する商品



  • 障害者雇用のテレワーク実態調査。障害者にとって、“場所の制約を受けない就業選択肢”が大きなメリットに―オリィ研究所調べ(7月21日)
  • リクルートスタッフィング、障がいのある中学生・高校生向け オンラインしごと体験会を、全国の特別支援学校30校以上で実施(7月16日)
  • カムラックとGreen propが、障がい者の社会進出事業の融合事業で提携(7月8日)
  • 障害者施設、倒産・廃業が急増―帝国データバンク調べ(7月1日)
  • 東京都ビジネスサービス、無料の障がい者雇用Webセミナーを開催(6月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    障がい者雇用 新着30件