障がい者雇用インフォメーションニュース
2022年08月14日(日)
 障がい者雇用インフォメーションニュース

読書の秋に、オシャレなブックカバーはいかが?

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

読書の秋に、オシャレなブックカバーはいかが?

このエントリーをはてなブックマークに追加




ジュンク堂書店三宮駅前店と「しごと開拓員」が連携
神戸市では、企業における障がい者雇用に関する疑問や悩み、障がい者施設への業務発注や商品購入が円滑に進むように、地域障害者就労推進センターに「しごと開拓員」を設置している。

このほど、ダイエー三宮駅前店7階に店舗を構えるジュンク堂書店三宮駅前店(神戸市中央区雲井通)と、しごと開拓員が連携し、市内4カ所の障害福祉サービス事業所が制作したブックカバーの販売を始まった。

しごと開拓員
(画像は記者発表資料より)

事業所ごとに趣の異なるブックカバーを制作
御影倶楽部(神戸市東灘区)では、個性的な色合いが特徴の手漉き紙でできたブックカバーを制作。

神戸ゆめ工房(神戸市長田区)のブックカバーは、一つ一つ丁寧に縫い合わせてつくった布製で、シックなデザインに仕上がっている。

工房・彩(神戸市垂水区)では、さをり織りでブックカバーを制作し、しおり紐や房も手作りで、ひとつずつ色合いが異なるとのこと。

作業所巣立ち(神戸市西区)は、レザーを使用したブックカバーを制作。革の風合いが楽しめる高級感のある見た目と、手作りの温かみのある仕上がりになっている。

店頭で実際に手にとってみて購入を!
神戸市では、「読書の秋に、ぜひ店頭でブックカバーを手にとり、購入していただければ」と呼びかけている。

問い合わせは、神戸市障害福祉課(TEL:078-322-5228)、またはジュンク堂書店三宮駅前店(TEL:078-252-0777)まで。


外部リンク

障害福祉サービス事業所が製作したブックカバーを販売中!
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2014/10/

Amazon.co.jp : しごと開拓員 に関連する商品



  • 明成孝橋美術、聴覚障がい者の生活をサポートする、アイデア商品のクラウドファンディングを開始(8月13日)
  • Lean on Me、障がい福祉専用eラーニング「Special Learning」に、新研修コンテンツをアップ(8月5日)
  • 参天製薬ら4者、視覚障がいに関わる“壁”を溶かす新規事業創出を支援(7月31日)
  • Lean on Me、障がい福祉専用eラーニング「Special Learning」に、新たな研修コンテンツをアップ(7月23日)
  • 三菱地所、障がいのある子どもたちの絵画コンクール、「第21回キラキラっとアートコンクール」開催(7月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    障がい者雇用 新着30件