障がい者雇用インフォメーションニュース
2024年07月25日(木)
 障がい者雇用インフォメーションニュース

グランドハイアット東京、障がい者支援にもつながるクリスマスチャリティープログラムを開始

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

グランドハイアット東京、障がい者支援にもつながるクリスマスチャリティープログラムを開始

このエントリーをはてなブックマークに追加




「Circle of LOVE」をテーマにチャリティープログラムを展開
東京・六本木のラグジュアリーホテルとして知られるグランド ハイアット 東京が、今年のクリスマスチャリティープログラムをスタートさせた。クリスマス当日の12月25日まで実施するもので、障がい者の雇用創出、自立支援を目指すとともに、東北の子どもたちを主な対象とする継続的な東北支援を目的としたチャリティーになっている。

プログラムのテーマは「Circle of LOVE」。NPO法人のRE機構とグランド ハイアット 東京が協力して実現した。RE機構は障がい者の自立支援と新たな雇用の創出促進を手がけており、リサイクルによる障がい者の就労機会の確保、働く環境の整備を進めている。グランド ハイアット 東京とのコラボレーションでは、レストランやホテルで使用されたワインやシャンパンのコルク栓を回収してリサイクル。オリジナル商品として生まれ変わらせ、販売を行っている。

グランド ハイアット 東京の専用クリスマスチャリティーエリアには、このRE機構がコルク栓を用いて製作したオーナメントを飾り付けたツリーが登場。設置した募金箱では、東北の子どもたちへの支援を募っている。

グランドハイアット東京
オリジナル商品販売展開&特別宿泊プランの売り上げの一部を障がい者と東北に
クリスマスギフトとしてもぴったりな「サークル オブ ラブ ハンパー 2014」には、RE機構を通じ、障がい者が手作りしたオリジナルのコルクボックスの中に、スパークリング、赤・白ワインやハーフボトルなどの選べる酒類に、クリスマスには欠かせないシュトーレンやクッキーなどを詰め合わせた。11月15日から12月25日までの販売で、購入によって福祉施設における雇用創出・自立支援が促進される仕組みとなっている。

また、RE機構の手がけたオリジナル商品として、パーティーシーズンのワインギフトを華やかに彩るワインバッグ・ワインチャーム、さらにクリスマスモチーフのオーナメントも販売。オーナメントの売り上げの一部は、子供地球基金に寄付され、東北の子どもたちのサポートに充てられるという。

このほか、1部屋に1つこのクリスマスオーナメントをプレゼントする特別宿泊プラン「チャリティーステイプラン」も用意。売り上げの約5%が寄付されるもので、ホリデーシーズンのチャリティーの和を拡大する取り組みとなっている。なお、この「チャリティーステイプラン」は、11月1日~12月30日で提供。


外部リンク

グランド ハイアット 東京 Circle of LOVE
http://restaurants.tokyo.grand.hyatt.co.jp/hotel-news

グランド ハイアット 東京 ホームページ
http://tokyo.grand.hyatt.jp/ja/hotel/home.html

RE機構 ホームページ
http://www.re-kikou.org/

Amazon.co.jp : グランドハイアット東京 に関連する商品



  • 障害者雇用のテレワーク実態調査。障害者にとって、“場所の制約を受けない就業選択肢”が大きなメリットに―オリィ研究所調べ(7月21日)
  • リクルートスタッフィング、障がいのある中学生・高校生向け オンラインしごと体験会を、全国の特別支援学校30校以上で実施(7月16日)
  • カムラックとGreen propが、障がい者の社会進出事業の融合事業で提携(7月8日)
  • 障害者施設、倒産・廃業が急増―帝国データバンク調べ(7月1日)
  • 東京都ビジネスサービス、無料の障がい者雇用Webセミナーを開催(6月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    障がい者雇用 新着30件