障がい者雇用インフォメーションニュース
2018年05月28日(月)
 障がい者雇用インフォメーションニュース

日本生命と岡山県、障害のある高齢者支援などで提携

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

日本生命と岡山県、障害のある高齢者支援などで提携

このエントリーをはてなブックマークに追加




日本生命保険相互会社と岡山県は、包括的連携協定を2月16日に締結した。

1.協定の概要

(1)名称

 「岡山県と日本生命保険相互会社との包括連携に関する協定」

(2)目的

 岡山県と同社は、「健康おかやま21」の推進、障がいのある人及び高齢者の支援等、幅広い分野で相互に連携し、地域の活性化及び県民サービスの向上に取組む。

(3)協定項目

 [1]健康おかやま21の推進に関すること

 [2]障がいのある人及び高齢者の支援に関すること

 [3]地域や暮らしの安全・安心に関すること

 [4]男女共同参画の推進に関すること

 [5]児童・青少年の健全育成に関すること

 [6]県政の情報発信に関すること

 [7]その他地域の活性化に関すること
高齢化社会を支援する日本生命
同社は、中期経営計画「全(ぜん)・進(しん)-next stage-」で、「人生100年時代をリードする日本生命グループに成る」をスローガンに掲げ、子育て支援・高齢社会対応・ヘルスケアを中心に、従来の保険の域を超えた「保険+α」の価値の提供に取組んでいる。
その具体策の一つとして長寿社会をサポートする「Gran Age(グランエイジ)プロジェクト」を展開し、商品・サービスの提供に加え、全役職員が地域社会への貢献活動を行っている。
障がいのある人及び高齢者の支援に関すること
・同社職員が、2018年5月に開催される障がい者スポーツ大会「輝いてキラリンピック」の応援観戦やボランティアに参加。

 ・同社職員が、高齢者への声かけ等の見守り活動を実施し、
  万が一、異変を察知した際には各市町村の連絡窓口へ通報
  。

 ・同社職員に対し、県の「あいサポート運動(障がいの特性等
  を理解し、障がい者に対してちょっとした手助けや配慮を
  実践する運動)」を推進。また、引続き、認知症サポータ
  ーの養成を進める。(慶尾六郎)


Amazon.co.jp : 障害者雇用 に関連する商品



  • 障がい者アート支援団体「パラリンアート」と終活支援ボランティア「願いのくるま」がコラボ(5月24日)
  • パナソニックがAIを用いた「障がい者入退店検知」の実証実験を実施(5月18日)
  • OKIが福岡県の「テレワークによる障がい者雇用促進検討会議」に参画(5月10日)
  • 障がい者を雇用する企業」と「働く障がい者」の双方を支援する新サービスを開始(5月4日)
  • ニチバンが「パラリンアート」、「ブラインドサッカー」をサポート(4月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    障がい者雇用 新着30件