障がい者雇用インフォメーションニュース
2019年08月18日(日)
 障がい者雇用インフォメーションニュース

パーソルホールディングスが電子帳簿保存法に対応、障がい者雇用の拡大に貢献

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

パーソルホールディングスが電子帳簿保存法に対応、障がい者雇用の拡大に貢献

このエントリーをはてなブックマークに追加




JFEシステムズ株式会社は、パーソルホールディングス株式会社が、「DataDelivery(R)」を導入したと発表した。
約540,000件の紙を電子化、障がい者雇用の拡大にも貢献
国内最大級の総合人材サービス企業グループであるパーソルグループでは、グループ全体で発生する領収書・請求書などの経費旅費書類、年間約540,000件の紙を電子化した。

書類の電子化は、パーソルホールディングス社の特例子会社、パーソルチャレンジ株式会社にて障がいを持った社員が実施し、ペーパーレスと同時に、障がい者雇用の拡大に貢献した。
障害者雇用

パーソルグループは、2016年4月にグループ全体の会計システムを統一、さらなる経理業務の効率化を目指し、2年連続で規制緩和があった電子帳簿保存法対応を決定した。

製品選定に際しては、「十分な基本機能を備えていること」、「文書種別、保管容量の拡張性」、「ERPとの親和性」、「支援体制」、「費用の合理性、実績」の5つを要件として複数製品を比較検討し、DataDelivery(R)を採用。

結果、従来7年間以上の保存が必要だった書類(年間約200箱)のペーパーレスを実現、またパーソルチャレンジ社では、東京・大阪で計10名の障がい者が、経費旅費の受付・承認業務(原本確認、スキャニングや最終確認、定期検査など)を実施している。                     (慶尾六郎)


Amazon.co.jp : 障害者雇用 に関連する商品



  • 社会人経験者等を対象とした岡山県職員採用試験/障がい者を対象とした岡山県職員等採用試験の募集を開始(8月17日)
  • ソシオークグループが障がい者雇用率3.35%を達成(8月9日)
  • 官民連携事業研究所、VALT JAPANと業務提携。障がい者が安心して働ける環境づくりへ(8月2日)
  • テクノロジーを活用した日本初の「障がい者の両立支援」に関する開発・運営体制を強化(7月27日)
  • 凸版印刷と障がい者アート協会、『可能性アートプロジェクト2020』の障がい者アート作品募集を開始(7月20日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    障がい者雇用 新着30件