障がい者雇用インフォメーションニュース
2019年02月21日(木)
 障がい者雇用インフォメーションニュース

障がい者の就労支援に取り組むチャレンジドジャパン、じもと創生本業支援ファンドから資金調達

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

障がい者の就労支援に取り組むチャレンジドジャパン、じもと創生本業支援ファンドから資金調達

このエントリーをはてなブックマークに追加




障がい者を対象に就労移行支援サービスを提供している株式会社チャレンジドジャパンは、議決権のないB種優先株式を発行し、じもと創生本業支援ファンドより資金調達した。

同件調達は、新たな就労移行支援やデザイン事業の事業所の開設資金への充当と財務基盤の強化に繋がるとしている。
障害者雇用

地域創生に貢献することを目的に設立されたファンド
優先株式の割当先は株式会社日本政策投資銀行、株式会社きらやか銀行および株式会社仙台銀行が共同出資する「じもと創生本業支援ファンド投資事業有限責任組合」となっている。

同ファンドは、山形・宮城両県を中心に、中堅・中小企業のさらなる成長や事業承継などの取り組みに対して、優先株式や劣後ローンなど多様な金融サービスの提供により地域創生に貢献することを目的に平成27年10月に設立された。

なお、同ファンドでは平成28年12月にも当社の発行する優先株式の引受けを実施しており、本件は同社に対する二度目の優先株式引受となる。
各地域における障がい者の就労・定着を強化
同社は、障がい者向け就労移行支援事業所「ひゅーまにあ」を中心とした福祉サービス事業を運営している。

平成20年の設立以降、生活支援から就労後の定着支援まで、利用者ごとに最適かつ地域に根差した就労支援を行っており、現在では宮城県および首都圏を中心に27事業所を展開している。

今回、同ファンドより資本性の成長資金を調達し、各地域における障がい者の就労・定着ニーズに応え、事業所展開を行っていく予定。                  (慶尾六郎)


Amazon.co.jp : 障害者雇用 に関連する商品



  • 屋内農園型障がい者雇用支援サービス「IBUKI」が第5FARMを3月に埼玉県戸田市にオープン(2月20日)
  • 【障がい者の新たな働く選択肢障がい者向けサテライトオフィスサービス】が神奈川県相模原市に9拠点目をオープン(2月14日)
  • タウ、障がい者アート支援に向け全国アートコンテストを開催(1月30日)
  • 大東コーポレートサービスが障がい者の就労機会を拡大(1月25日)
  • イオン、障がい者が能力を発揮できる会社を目指し「いきいきイオン」をスタート (1月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    障がい者雇用 新着30件