障がい者雇用インフォメーションニュース
2024年04月14日(日)
 障がい者雇用インフォメーションニュース

情報技術開発、聴覚障がい者・難聴者向けアプリ 『Sound Display(Android版)』提供開始 

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

情報技術開発、聴覚障がい者・難聴者向けアプリ 『Sound Display(Android版)』提供開始 

このエントリーをはてなブックマークに追加




情報技術開発株式会社は、AIを活用して身の回りの音を通知してくれる聴覚障がい者・難聴者向けスマートフォンアプリAndroid版『Sound Display(サウンドディスプレイ)』を、1月31日(月)より提供開始した。

障害者雇用

個々人の環境に合わせた音の認識が可能に
新アプリは、プリセット音以外で認識してほしい音をアプリ内から録音・登録できる機能(最大5個)を搭載している。登録すると、個々人の環境に合わせた音の認識が可能となる。

聴覚障がい者の暮らしの場面で:
・来客や宅配を待たせないようにインターホンが鳴ったことに気
 付きたい
・火災報知器が鳴ったことに気付いて危険から身を守りたい
・冷蔵庫の開けっ放し音に気づきたい
・風呂場からの呼び出し音に気づきたい
といったシーンで活用できる。

2021年11月30日にリリースしたスマートフォンアプリのAndroid版で、個人の利用者の声を基にさらなる改善・開発に活かし、来年度は法人への提供開始を目指しているという。法人向け提供の際には、無制限での音の登録、拠点ごとのカスタマイズが可能となる予定。

■製品概要
価格:無料(音登録最大5個まで)
提供方法:Google Play Store
【URL】 https://www.tdi.co.jp/sound-display/

            (慶尾六郎)
Amazon.co.jp : 障害者雇用 に関連する商品



  • 佐賀県で、精神障がい者によるフットサルの全国大会「第5回ソーシャルフットボール全国大会」開催(4月14日)
  • 【障がい者採用担当者向け】天職市場が、オンラインセミナー『障がい者雇用改善! 組織・手法改善セミナー 』を開催(4月9日)
  • アイリスオーヤマ、障がい者の雇用促進と生産性向上を目指し、「SP事業部」新設(4月1日)
  • 茨城県龍ケ崎市に、日本初の障がい者向けコワーキングスペース『KINOPPI CAFÉ(キノッピカフェ)』がオープン(3月25日)
  • フルリモートワーク専門の人材派遣サービス「在宅派遣」が、障がい者と企業をマッチングする紹介予定派遣をスタート(3月17日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    障がい者雇用 新着30件