障がい者雇用インフォメーションニュース
2022年10月07日(金)
 障がい者雇用インフォメーションニュース

チャレンジドホームズ、NFTアートを活用した、新たな障がい者支援サービス始動

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

チャレンジドホームズ、NFTアートを活用した、新たな障がい者支援サービス始動

このエントリーをはてなブックマークに追加




障がい者グループホームのショートステイの予約サイト「チャレンジドホームズ」を運営するチャレンジドホームズ株式会社は、障害を持つ子供たちの支援事業の一環として、“お絵描きアート”をデジタル資産として、NFTを通して販売するサービス「Challenged Art(チャレンジドアート)」を始動した。

障害者への労働支援サポートの実現を目指すサービス
販売開始は、8月を予定しており、自由でクリエイティブなデジタルアートを世に発信し販売することで、個々の可能性や成功を追求し、障害者への労働支援サポートを実現していく。

「障がいを持つ人」という意味で使われているChallenged(チャレンジド)とは、 1990年代にアメリカの新聞で使用されてから普及した表現で、 2009年にアメリカで放送されたドラマのタイトルにもなっている。

障害者雇用

“Challenged Art(チャレンジドアート)”は、挑戦する使命やチャンスを与えられた人達が、自由に可能性や成功を追求できる新たなプラットフォームになるべく立ち上げたサービス。

《サービスローンチ日》7月7日(木)
※販売開始は8月を予定。
《URL》 https://challengedhomes.com/nft

           (坂土直隆)
Amazon.co.jp : 障害者雇用 に関連する商品



  • 障がい福祉専用eラーニング「Special Learning」に、新コンテンツ「現場で使える!役立つ!腰痛予防対策」追加(10月7日)
  • 地方創生型障がい者雇用支援サービス「コルディアーレ農園」が、2022年11月福岡県大牟田市に新規オープン(10月1日)
  • 障がい者支援施設で製作した、FUMIKODAのアップサイクルアイテムに、秋冬カラーが登場(9月26日)
  • 児童発達支援事業「アートキッズ療育」が、お笑い芸人のEXITを公式アンバサダーに起用し、フランチャイズ加盟0次募集を開始!(9月15日)
  • クリーク・アンド・リバー社、「障がい者がつくるVRアート展覧会」を初開催(9月10日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    障がい者雇用 新着30件