障がい者雇用インフォメーションニュース
2023年02月05日(日)
 障がい者雇用インフォメーションニュース

クリーク・アンド・リバー社、「障がい者がつくるVRアート展覧会」を初開催

業界動向
自治体
民間
NPO
行政支援
講演&セミナー
海外
その他
記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

クリーク・アンド・リバー社、「障がい者がつくるVRアート展覧会」を初開催

このエントリーをはてなブックマークに追加




株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)に所属するVR/NFTアーティスト・せきぐちあいみさんが、スペシャルアドバイザーを務める、障がい者を対象としたVRアートプログラムの提供が開始された。

そして、11月5日(土)・6日(日)に、東京都目黒区で「障がい者がつくるVRアート展覧会」が、初開催されることが決定した。

障害者雇用

「福祉×VR」の新たな障がい者支援事業
この企画は、福祉現場におけるXR活用の第一人者である東京大学先端科学技術研究センター・登嶋健太氏の監修のもと、2021年より社会福祉法人千楽が進める「福祉×VR」の、新たな障がい者支援事業。

今回、せきぐちあいみさんは、スペシャルアドバイザーとして企画に参加。今秋に千楽の施設利用者が制作したVRアートを披露するイベントの開催を目的に、クラウドファンディング「障がい者がつくるVRアートを楽しく体験できるイベントを開催したい!」が実施された。

クラウドファンディングが公開された7月21日(木)の翌日には、目標金額50万円を突破し、31日間で総支援額1,730,000円、支援者数137名で目標額の3倍強(346%)を達成した。

イベント会場では、施設利用者によるVRアートのほか、要介護5のコラムニスト神足裕司さんが制作した、NFTアートも披露される予定。

▼クラウドファンディングの詳細はこちら
https://readyfor.jp/projects/98392/


            (坂土直隆)
Amazon.co.jp : 障害者雇用 に関連する商品



  • 三好スマイル信託 、一定の障がい者に非課税で財産を贈与できる「特定贈与信託」の取り扱いを開始(2月3日)
  • KIBOW社会投資ファンドが、企業と障がい者就労支援施設のマッチングに取り組む、ミンナのミカタHDに出資(1月29日)
  • 障がい者がドローンパイロットとして活躍できる社会を支援する、「パラリンドローン®」がスタート(1月23日)
  • 障がい者の“働きたい”を応援する施設『LIIMO大正』が、大阪市に開所(1月14日)
  • 看護師プラットフォームchokowa、障がい者と最適な看護師をマッチングする外出支援を実証開始(1月8日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    障がい者雇用 新着30件